イベントや集会、レジャーなどに。
業界最安価の激安ワンタッチテントショッピングサイト

テント市場

キャンパルジャパンシリーズ

かんたんてんとトップバナー

製造メーカー:キャンパルジャパン

キャンパルジャパンは、テントを作り続けて100年の歴史を持つOGAWAブランドでおなじみのテントメーカーです。「レジャー用品」「業務用」「防災」の3つの部類の製品を数多く取り扱っております。

キャンパルジャパンのテントの特徴

幕

幕素材について

        
【T/C】

ポリエステルとコットンを混紡した素材です。肌触りが良い、通気性・吸湿性に優れている、引裂強度が強い2つの素材のプラス面を併せ持ちます。

        
【ポリエステル】

回復特性が良くシワになりにくい合成繊維。雨水に濡れても吸水性が少ないため生地伸縮がおきにくく、強度にも影響がありません。また、気温変化にも品質は安定していて、摩擦に強く、酸・アルカリ・虫・カビなどの害を受けづらい素材です。

        
【ポリエステルスパン】

ポリエステル繊維を紡績した糸でできた生地がポリエステルスパンです。毛羽があり綿の様なソフトな風合いで撥水性と耐候性に優れています。

フレーム

フレーム素材について

        
【スチール】

スチールフレームは鉄を素材にしたものでロッジ形テントやタープに多く使用されています。直径が大きく肉厚なものほど強度が高く、一般的には、同じ直径・肉厚のアルミ合金パイプの約3倍のたわみ強度をもちます。錆の発生を防ぐため、錆び止めスプレーなどでメンテナンスが必要です。

        
【アルミ合金】

スチールより比重が軽く、錆で強度が低下する度合いも低い素材です。軽量・高強度を誇る「7001 アルミ合金」は高力型のアルミ合金です。「6001 アルミ合金」は強度・成型加工性が良好で、塩分に強くアルミ合金の構造材として代表的な存在です。

加水分解

加水分解について

テント生地の防水コーティングに使用されているポリウレタンは経時的な変化により劣化する性質があります。これは空気中の湿気などの水分により「加水分解」と呼ばれる化学的な変質が起こり、コーティングがベタベタしたり剥離するなどの現象です。

        

一度劣化した防水コーティングは修復が不可能です。よく乾燥させてから収納する・乾燥した場所で保管する・長期間同じ状態で保管せず、年に数回風を通す、などの方法で劣化を遅らせることができます。

l>